車両ナンバー申請方法

Let's Challenge!車両ナンバー申請

  • AirWheelシリーズを国内で乗る時には車両ナンバーが必要です!
    いきなり役所に行って車両ナンバー申請して下さいっていうのはちょっと不親切ですよね。
    そこで、とっても簡単な車両ナンバー申請について、もう少し詳しく且つ判り易く説明します。

    *クドイですが申請なくノーナンバーで公道を運転すれば違反で捕まってしまいますのでお気を付け下さい。

それでは、車両ナンバー申請手順の説明です

STEP1まずは、役所(場)に行きましょう

  • ※軽自動車税を毎年1,000円支払わなければいけません。
    廃車の際も同じ役所にて手続きが必要ですのでお住まいの最寄役所で手続きしましょう。

  • ●お近くの市区町村の役場の税務関連の窓口が担当してます。

    *念の為電話して場所と必要な書類(販売証明書、身分証明書、印鑑)を確認してから行きましょう。

    ●税務 原付バイクの車両申請を担当している窓口(もしくは、原付バイクの車両申請を担当している窓口) といえば案内してもらえます。
    ●窓口では『 原付車両の車両ナンバー交付申請をしたい 』と担当者にお伝えください

    • 持参物
    • ・販売証明書(当社より発行いたします)
    • ・身分証明書
    • ・印鑑

STEP2次は書類の記入についてご説明します

  • 記入して提出する下記の書類は2種類です。

    ・役所で支給される書類(市役所により書類形式が異なります。)
    ・商品に添付される書類(販売証明書)

    手続きの申請に費用は不要で、無料です。
    また、手続きにかかる時間は、スムーズにいけば30分程度で申請完了で短時間で済みます。

提出書類の書き方の見本になります。※クリックすると拡大画像でご覧いただけます。
で記入している項目を記入すれば受理されます。

  • 役所で支給される書類

  • 商品に添付される書類

STEP3役所での申請はこれで完了です

  • 申請終了時、窓口で登録票とナンバープレートを受け取りましょう。
    できればそのままコンビニ店に行き自賠責保険の加入も合わせて行いましょう。

    *申請後軽自動車税が翌年度より年間1,000円請求されます。
    記入された住所に納付請求書が届きますのでお住まい の最寄役所にて申込みください。

    自賠責保険の加入方法はこちら

~注目TOPICS~ 今話題のご当地ナンバープレート

ご当地ナンバープレートとは?

1種原動機付自転車のナンバープレートに限り地方市区町村役場が発行しています。
地域振興、観光アピールを目的に地域の特徴をナンバープレートのデザインに施し話題騒然の地域もあります。
一部マニアにはご当地プレートとしてコレクターがいる程、人気が集まっています!

お住まいの住所にご当地ナンバープレートが発行されているか?調べてみよう!

*地域により数量や期間限定企画で既に終了していたりする場合もあります。
ご希望の方は最寄役所の担当窓口に確認してから申請される事をお勧めします

トップに戻る

トップに戻る